久宝寺口駅すぐ!木漏れ日が気持ち良い「長瀬川」をウォーキング

暑い日々が終わり、やっと涼しくなってきましたね。

「そろそろ衣替えをしよう!」と、去年の服を引っ張り出してみたのですが、ズボンが少しきつくなっている…!このままではヤバイ!と思い、ウォーキングを決意しました。

しかし、家の周りは交通量がとても多い場所。

誰も見ていないとはいえ、必死に歩いたり走ったりしている姿を見られるのは何だか恥ずかしいですし、自転車や車が多い場所だと信号待ちの可能性が高く、何度も立ち止まらなければなりません。

「人目を気にせず自分のペースで歩ける場所がないかなぁ?」と探していたところ、ちょうどいいウォーキングコースを発見しました!

今回は「長瀬川に沿って歩くウォーキングコース」をご紹介します。

マイナスイオンがたっぷり!?木陰の中で快適に歩く

長瀬川に沿って歩くウォーキングコースは、近鉄久宝寺口駅からすぐ。駅を降りるとすぐに久宝寺口商店街が見えます。

商店街には、喫茶店やお肉屋さんなど昔ながらのお店が並んでいます。この中をまっすぐ歩くと、長瀬川に到着!

左に曲がると、ウォーキングコース。右に曲がると久宝寺緑地方面に繋がります。駅近とは思えない静かな道は、ウォーキングにぴったりです!

朝8時から9時頃までは学生でにぎわっているため、人が少ない時間を狙いたい方は5時~7時頃、または9時以降がおすすめですよ。

長瀬川は、大阪府を流れる川で疎水百選(日本の農村空間を育てて、守ることを目的としたもの)に選ばれているそう。

古い歴史があるこの場所は、ゆったりとした時間が流れており、自分のペースでウォーキングやランニングができます。

川沿いにはたくさんの木があるため、暑い日でも木陰を歩けば快適です!

お子さまとのお散歩にもオススメ!

川沿いには小さな公園があり、お子様とのお散歩にもおすすめ。静かな場所にあるので、人が少なく貸し切り状態で楽しめますよ。

公園側には遊歩道があるので、車も通らず安心です。

桜が咲くお花見スポットで思わず写真を撮りたくなる!

長瀬川は季節ごとに雰囲気がガラリと変わります。

秋の風景も癒されますが、春はお花見スポットとしても有名なのはご存知でしょうか?

はじめてここに来たときは、桜並木に圧倒されました。

川沿いに続く桜並木は、写真を撮りたくなりますね。

個人的には夜桜がとってもオススメ!ライトアップされた桜を眺めていると、とっても癒されますよ。

なかなか仕事でお花見にいけない方も、近所にこういったスポットがあればいつでも桜が見られますね。

片道1kmのんびりウォーキング

今回は「長瀬川に沿って歩くウォーキングコース」をご紹介しました。

久宝寺口駅から長瀬川の看板までの距離は約1km。往復で2kmなので、毎日歩くのにちょうどいい距離です。

軽いウォーキングのときは、Uターンして戻り、もう少し歩きたいときは、道路をわたって川沿いを歩くのもよし!

ちなみに私は、新型コロナウイルスの影響で商業施設がやっていなかったとき、自転車で長瀬川沿いをひたすら真っすぐ走り、大和川まで行ったことがあります!
帰りは膝が震えて、帰れなくなるかもと焦ったのは良い思い出です(笑)。

健康維持を目的としたウォーキング、習慣にしてみてはいかがでしょうか?

マイナスイオンがたっぷり!?の長瀬川にぜひ足を運んでみてくださいね!

長瀬川
住所:大阪府八尾市末広町4丁目5付近
アクセス:近鉄大阪線「近鉄久宝寺口駅」から徒歩4分