ふわふわ食感がやみつき!八尾駅徒歩8分「純生食パン工房 晴れパン」

ふわふわ食感がクセになる、純生食パン工房HARE/PAN – 晴れパン。2021年5月に八尾北本町店がオープンしました。

オリジナルブレンドの小麦粉を使用した、こだわりの食パンを販売しています。

以前、アリオ八尾のイベントで出店されていた時に購入したことがあり、甘くてふわふわの食パンがやみつきに!

期間中、何度も買いにいくほどハマってしまいました。

「確実に買うなら予約の方がいい」と聞いたので、さっそくネットで予約をして、買いに行きました。

近鉄八尾から徒歩8分!青い垂れ幕が目印

純生食パン工房HARE/PAN – 晴れパンは、近鉄八尾駅から徒歩8分程。焼き鳥居酒屋「とり家族」の隣にお店があります。

大きな青い垂れ幕が目印です。

アリオからも近いので、お買い物の帰りに寄るのもいいですよ。

気になるメニューと値段は?

食パンの種類は「純生食パン(¥ 950)」と「プレミアムデニッシュ(¥ 1,280)」の2種類。どちらも1本(2斤)で販売されています。

食パン以外には、

・ごろっと果実のジャム¥880
・はちみつナッツ¥1,620
・万花蜜¥1,620
※価格は2022年9月現在。

などの種類があります。

お店に到着したら、ネット予約をしたときに発行された予約番号をスタッフさんに伝えます。すぐに用意をしてくれました。

おすすめの食べ方を聞いてみたところ「そのまま食べるのがおすすめです!」とのこと。

そんなことを言われると今すぐにでも食べたい……!

はやる気持ちを抑えて、急いで家に帰りました。

甘くてふわふわ&もちもち食感がたまらない

袋をあけて香りを嗅いでみると、ほんのりと甘~い香りが。パンの香りは幸せな気持ちにさせてくれますね。

生地はふわっふわでもちもち。
噛むたびに甘い食感が口の中で広がります。

小麦の味がしっかり味わえます。

何もつけなくても、甘みがあってとってもおいしい……!

翌日、試しにサンドイッチを作ってみたら、食パンの甘みが具材とマッチして、いつもと違う味を楽しめました。

そのままでも、サンドイッチでも、どちらもおいしくいただきましたが、個人的にはやっぱりそのまま食べるのがおすすめ。

次は、プレミアムデニッシュを買いに行こうと思います♪

確実に購入するならネット予約が確実

営業時間は12時からで、閉店時間を設けておらず、売り切れ次第終了です。

確実に購入したい方はネット予約を利用しましょう。

特にプレミアムデニッシュは、予約が必須ですよ。

ご予約HP:https://yoyaku.toreta.in/harepan-yaokitahonmachi/
※デニッシュパンは電話予約のみ。予約の時間から60分の取り置きが可能

甘い食パンが好きな方におすすめ

今回ご紹介した純生食パン工房HARE/PAN – 晴れパン。

素朴な味やハード系より、ふわふわした食感や甘いものが好きな方におすすめの食パンです。

一度食べると、ふわふわ&もちもち食感がやみつきになりますよ!

ぜひ足を運んでみてくださいね。

純生食パン工房HARE/PAN – 晴れパン
住所:八尾市北本町2-12-18
アクセス:近鉄大阪線「八尾駅」徒歩8分
営業時間:12:00~売り切れ次第終了
電話番号:080-9455-2346
定休日:不定休(臨時休業あり)