公園で遊びながらエクササイズ!柏原市立図書館すぐ「上市公園」

JR難波駅から関西本線(JR大和路線)の各駅停車の電車に30分ほど乗ると、JR柏原駅という駅があります。

JR柏原駅から東方向に向かって徒歩3分ほどのところに、「柏原市立図書館」があります。

そこでは絵本の読み聞かせイベントの開催や、自習室(学習室)も完備されている他、柏原市民文化祭が毎年行われ、市民の人でにぎわいを見せる図書館なのです。

そんな柏原市民に愛されている図書館の敷地内に、公園を見つけました。

こちらの「上市公園」は、図書館に寄った帰りに、子どもを遊ばせるのにはピッタリだと思い行ってみました!

大人の運動不足も解消の遊具が設置

この公園には地元の小学生や、近くの幼稚園に通う子どもたちが遊びに来ることが多いようです。

公園を見渡してみると、ちょっと変わった遊具を見つけました。

どうやら、単なる公園の遊具ではないようです。

なんと「健康維持のためのエクササイズマシン」を兼ねた遊具なのです!

お散歩に出たついでに、公園でちょこっとエクササイズをするのにピッタリですね。

コロナ禍で運動不足になっていることもあり、さっそくこの遊具を使ってみました。

実際に使ってみると、「想像以上に体に効く!体がよく伸びている!」という感じでした。

それでは、この公園に3台あるエクササイズができる遊具をご紹介します!

さまざまなストレッチやトレーニングができる遊具

こちらは「伸腹ハイキン具」という遊具。

腹筋と背筋を鍛えて、腰回りを強くしなやかにします。

しなやかな背骨を作り、腰痛や猫背の予防にもなりますよ!

実際、使ってみるとかなり腰が後ろに反れるのですが、起き上がるととても腰や背中がスッキリしました。

続いての遊具は「筋肉ローリン具」。

下肢の筋肉を強化し瞬発力を高めて、下腿部の運動能力を高めます。

転倒予防や膝周辺の筋肉の強化に適しています。

座る位置を変えると、ふくらはぎのマッサージ効果もありそうです。

むくみの予防にもなりそうですね。

最後は「全身ハンドリン具」。

肩・ひじ・手首などの関節の部位の活動能力を高める遊具。

車のハンドルを操るようにぐるぐると遊具の持ち手を回すようです。

スマホやパソコンの使いすぎなどで、肩や腕を痛めている時や肩こりがひどい時など、筋肉がほぐれて気持ちよさそうです。

どのエクササイズ遊具もネーミングがとてもユニークですよね。

子どもが安心して遊べる滑り台やジャングルジムも

他にも、小さな滑り台とジャングルジムを見つけました。

あまり大きくない遊具なので、小さいお子さんも安心して遊ぶことができそうです。

図書館で本を借りた後、気分転換に運動してみたり、子どもと遊んでみてはいかがでしょうか。

図書館には絵本コーナーもあります。

絵本をたくさん読んだ後公園で遊ぶことができるので、小さいお子さんは喜ぶと思いました!

遊びの延長でエクササイズができるので、気負わずに手軽に楽しめてよかったと思います。

エクササイズをした後は、思いのほか体がスッキリしました!

現代人は運動不足になりがちですが、街の中にこのような公園があると良いですね。

子どもを遊ばせている間、簡単に気軽にエクササイズができるのでパパやママにもおすすめです。

ベンチが置いてあるスペースでは休憩したり、子どもたちが坂を登り降りして鬼ごっこをして楽しむ場所となっているようです。

住宅街の中にある公園ですが、近隣にはコンビニエンスストアやピザ屋さんがあります。

お買い物のついでに寄ってみるのもいいかもしれませんね。

上市公園
住所:大阪府柏原市上市4-1-27
電話:072-971-0335(柏原市立図書館)
アクセス:
JR大和路線「柏原駅」から徒歩3分
近鉄大阪線「堅下駅」から徒歩2分
営業日:柏原市立図書館は毎週月曜日休館(月曜日が祝日の場合は翌日休館)