広がるアメリカンな空間!八尾市「カフェ チャレンジャー88」

大阪には半環状の幹線道路が3つあります。
それぞれ、内環、中環、外環、という愛称で地元民からは親しまれています。
今回は外環に位置する国道170号線にある、アメリカンなカフェをご紹介したいと思います。

外環は交通量が多く飲食店も多く並んでいますが「カフェ チャレンジャー88」は大きな看板も建っていますのでわかりやすいかと思います。
藤井寺から東大阪方面へ進むと、左手側に見えてきますよ~。

店内の装飾は、洋画さながらの80年代アメリカン!

外装もアメリカンチックですが、店内もそれに劣らず凝っています。
ひとつひとつの小物がカワイイので、つい写真をパシャパシャ撮ってしまいました。
インスタやTwitterでも、ここでの写真を載せると人気がでそう!

英語のインテリアで壁が埋め尽くされています。
ダイヤル式の黒電話ならぬ赤電話ですね。
実際にアメリカで使われていたものなのでしょうか。

ネオンっていかにもアメリカンって感じがします。
逆に日本だとネオンって見かけないですね。

壁に貼られているポスターや看板も面白い!
細かなところまでインテリアを統一しているなと感じました。

レジ近くの壁に映っていた洋画です。
これはバックトゥザフューチャーですね!
そうそう、店内のイメージはまさしくその時代のアメリカンです♪

こちらはお店の名刺です。
シンプルにお店のロゴが印字されていますね。
裏側を見てみましょう。

お店の営業時間が載っていました。

目を引くのは定休日。

定休日/気まぐれ、となっています!

気まぐれなんですね。そういえばお休みしているところを見たことがないような。

お店の営業時間が載っていました。
目を引くのは定休日。
定休日/気まぐれ、となっています!
気まぐれなんですね。そういえばお休みしているところを見たことがないような。

夜の「カフェ チャレンジャー88」はこんな感じです。
夜の方がピカピカ光っていて、よりアメリカンっぽいかもしれませんね。

ハンバーガーもアメリカンサイズ!これひとつでお腹いっぱい!

せっかくなのでアメリカ的なものを食べたいなあ、ということでハンバーガーを注文しました。
このボリュームに驚きです!
いったい何段あるんだろう。かぶりつける大きさじゃないですね♪
彩り豊かな新鮮野菜とポテトも大盛りなので、十二分にお腹いっぱいになるメニューです。

上から順に、トマト・お肉・オニオン・レタス、となっていました。
厚みのあるパンズで挟み込んでいます。
かぶりつくのは難しいので、分解しながらいただきました♪
肉汁たっぷりで、とってもおいしかったです!

こちらはお子さまメニューです。
お子さまとはいえ、大人が食べても満足感あるボリュームに感謝です♪
からあげを噛むと、中からあふれる肉汁がたまりません。
おまけとして「やおラムネ」がついていましたよ~。

お皿からはみ出すほどの大きな有頭エビはぷりっとしていてジューシー!

2尾のエビフライは、中までしっかりと身が詰まっていて、エビ特有の風味を存分に味わえます。尻尾から頭まで丸ごと食べられるようで、メニュー表にはおいしい食べ方のレクチャーも載っていましたよ♪
ぱりぱりした食感がたまりません。
レモンにタルタルソースと、エビフライに合うトッピングもバッチリ用意されていましたよ~。

ハンバーガーやエビの他にも、がっつり系からデザート系まで揃っています。
これならカフェの軽食としてでも行きやすいですね。

外環に面していますので、遠くからでも訪れやすいのもグッドですね。
八尾市に遊びにきた際は、ぜひ「カフェ チャレンジャー88」にも寄ってください。
アメリカンな雰囲気を味わうことができますよ

カフェ チャレンジャー 88
住所:大阪府八尾市西高安町2-1
アクセス:近鉄大阪線「河内山本駅」から、
      瓢箪山行バスに乗り「上尾町」下車、徒歩8分。
TEL:072-975-5488/050-5593-6868
営業時間:月~金 11:00-22:00
       土・日・祝 10:00-22:00
定休日:不定休、 年末年始(12/30~1/4)
     ※臨時休業の場合 SNS等でお知らせしています。